ビジネスコア

第一製造部で製作された金型で、こんなものが作られています!

第一製造部の特色

業務内容

プレス金型の設計・製作

特色

自動車部品を中心にプレス製品全般の金型を設計、製作しております。 型種としては、抜き・曲げ・絞り製品用の単型、 トランスファー型、順送型等殆どのプレス金型を 製作しており、特に曲げ・絞りに対応したトランスファー型の依頼が多く全体の8割程です。 弊社設備のトライプレス(メカプレス)は200tと500tです。 トライ後の製品を3次元測定する事も可能です。 プレス成形シミュレ-ション(JSTAMP)による工程検討から、 CAD/CAMによる設計、3次元CAD/CAMによるDNC加工までデータによる製作・管理によって 仕上げレスの金型製作を目指しております。

金型加工用途

自動車関連プレス部品 / 家電プレス部品

主要設備

設計部門
プレス成形シミュレ-ションシステム JSTAMP(JSOL) 1台
2.5D-CAD/CAM SJ-PX
SJ2-EX(シャープシステムプロダクツ)
1台
1台
3D-CAD M.D.T6(AUTOCAD)
VISI-Modelling(ヴェロ・ジャパン)
TOP-Progress(コダマコ-ポレーション)
1台
4台
1台
3D-CAD/CAM TOOLS(C&Gシステムズ)
TOP-Solid/cam(コダマコ-ポレ-ション)
VISI-Modelling/CAM(ヴェロ・ジャパン)
1台
1台
1台
製造部門
トライプレス AIDA200t(メカプレス)
AIDA500t(メカプレス)
1台
1台
高速マシニングセンター VM-5II 1020×520(OKK)
VM-900 2060×940(OKK)
1台
1台
マシニングセンター RB-2NM 2750×2000(新日本工機)
MC-5VA 1050×510(オークマ)
BN85-A6 850×500(牧野フライス)
2台
1台
1台
ワイヤーカット α-1iC 550X370(FANUC)
U-53 370X520(牧野フライス)
1台
1台
その他汎用機械等

500tプレス
ダイハイト 1,060mm ストローク量 600mm
スライド調整量 400mm ボルスター寸法 2,000×3,000mm
スライド寸法 2,000×3,000mm ダイクッション能力 200ton